クレジットカード情報を守ることは、ビジネスにおいて重要です。

もしクレジットカード情報を扱うことが多ければ、PCIコンプライアンスの遵守は必須です。コンプライアンス違反を防ぐためには、12の要件を満たすことが必要です。LANDESKは、PCI DSSのあらゆるレイヤーのセキュリティ要件を満たすことができます。

1つのコンソール上で、あらゆるベンダのファイアウォールを構成、管理することができます。

より強固なパスワードを必要とし、セルフサービスのパスワードアップデート及びリセットを強制的に行います。

クレジットカード情報を保護するために、データを暗号化外部サービスとの連携時は、必ず暗号化を必要とします。

ユーザーのソフトウェアやメール、その他の社内コンテンツへのアクセスを、一つの統合されたIT管理プラットフォーム上で管理

HIPSのテクノロジーによって作動する認証ソフトウェアにより、ゼロデイ攻撃や攻撃的なソフトウェアから保護。

ユーザーへIDを割り当て、他のデバイスへデータがコピーされた場合は、データへのアクセスをトラッキング。またUSBドライブのような外部デバイスに、個人情報がコピーされないようにポートをロックダウン。

脆弱性をモニタリング、セキュリティ関連のレポーティング、またセキュリティ脅威の解決のためにドリルダウンが可能。

セキュリティプロセスのワークフローを自動化するために、LANDESK Process Managerを利用できます。