ITオペレーションの統合

ITインフラのエンドツーエンドでの可視化およびサービスデスクの効率化のために、既存のテクノロジーを統合できます。システムやネットワークの管理ツール、ビジネス上重要なアプリケーション、自動化プロセス、個人の生産性向上のためのツールなどを最大限に活用し、ITのスピードを最大化します。ビジネスやオペレーションプロセスにおける自動化システムや、様々な部門やプラットフォーム、アプリケーションサイロに渡るタスクの自動化システムを統合し、人為的なミスの発生を防ぎ、よりスピーディーなユーザー体験を提供します。

データシートダウンロードはこちら

データサイロの結合

データ結合によって、システム管理ツールやアクティブディレクトリのような外部データソースとオペレーションを統合しITをシンプルにし、統合されたCMDB画面を提供します。

内部システム管理

Microsoft SCCMやLANDESK® Management Suiteや他のツールに見られるリモートコントロールやリブート、ソフトウェア展開などのアクション、情報、機能へ右クリックでアクセスできます。

訴訟の可能性のある案件の管理

ネットワーク監視などの外部監視ツールと統合することにより、アラートを受け取り、サービスデスクにおけるプロセスを進めることができます。

CTI(Computer Technology Integration)

LANDESKの連携技術は、CTIに業界でも最先端のコールセンタースィッチを提供し、スクリーンポップやダイヤルの機能について、より質の高いサービスを提供できるコールセンターを実現します。

Skype™ for Business integration

サービス管理環境において、Skype for Businessチャットおよび音声通話の利用が可能です。またService Deskの内容も記録されます。

Skype Adapterのデータシートダウンロードはこちら

自動化プラットフォーム

LANDESK Service Desk内でのアクションを許可し、外部システムとサービスデスクのプロセスを自由に行き来できます。

Christopher Newport University

事例ダウンロードはこちら