ゼロデイ攻撃の防御

これまでのアンチウィルスや脆弱性パッチは、もはや十分な攻撃対策とは言えません。LANDESK Application Controlは、悪意のあるソフトウェアの起動を防ぐことによって、ゼロデイ攻撃を防ぎます。この優れた脅威検知機能によって、アプリケーションの動作パターンを学習し、外部からの異常なアクセスを全て遮断します。

ソフトウェアのホワイトリスト及びブラックリスト化

アプリケーションがリネームされていたり、若しくはユーザーがネットワーク外であっても、アプリケーションの有効性をコントロールすることができます。

クラウドベースのファイル評価サービス

自動的に、最新の知名度のある信頼できるアプリケーションをダウンロード。信頼できるアプリケーションや認証されたファイルを、”Learning" モードのアプリケーションコントロール を設定し、御社の環境内で動作するそれぞれのアプリケーションのファイルパターンを認識、若しくは手動で追加できます。

正確なアプリケーション及びルートキットコントロール

アプリケーション認証の実行方法及び、ルートキットの侵入を防止するためにアプリケーションから他のアプリケーションをローンチすることを的確に制限できます。

ファイルシステム及びレジストリ保護

ホストシステムのリブート時に、マルウェアが動作するのを防ぎます。またIT管理者が承認するまで、レジストリをロックダウンします。