業務アプリケーションを管理

モバイルセキュリティとは、デバイスレベルの保護だけではなく、それぞれのアプリケーション内にあるコーポレートデータへのアクセスをセキュアに行うという意味も含まれています。このことは個人のデバイス及び社用のデバイス双方において重要です。ユーザーは生産性を高めるために必要なアプリケーションを必要な時に使う必要がありますが、一方IT管理者はデバイスが管理対象外のネットワークにあってもコーポレートデータをセキュアな状態に保つ必要があります。

アプリケーションラッピング

モバイルセキュリティとは、コーポレートデータを守ることです。モバイルアプリケーション管理(MAM)によって、デバイスレベルから業務用のアプリケーションまで、セキュアな環境を提供します。

アプリケーションに特化した認証

業務用のアプリケーションにアクセスする際、ユーザーにログインを要求します。

アプリケーションレベルのVPNアクセス

アプリケーション(モバイルデバイスではなく)に対して、社内ネットワーク及びシステムへのアクセスを許可

デバイスのロックダウンなしで、アプリ及びコンテンツにアクセス可能

コーポレートデータをセキュアに保ちながらBYODを推進

Meet the needs of IT and users while avoiding costly data breaches.

モビリティ管理モバイルアプリケーション管理(MAM)の3つのコンポーネント