社内外のハードウェア・ソフトウェア資産を可視化・管理

未使用のソフトウェアの返却や、ソフトウェア監査へのスピーディな対応、ライフサイクルプロセスのトラッキング、ハードウェア・ソフトウェアへの投資の最適化などが可能です。

動画を見る

LANDESK IT Asset Management Suiteとは?

ソフトウェアコンプライアンスやライセンスの割当、ソフトウェア・ハードウェアの検知、資産のライフサイクル管理、財務管理が、一つのソリューションに全て統合されている状態を想像してみて下さい。IT Asset Management (ITAM) Suiteにより、ROIをインターフェース上ですぐに確認することができます。

このソリューションにより、社内にどのような資産が、どこで、どのように利用されているか。そしてパフォーマンス状況も確認することができます。これにより、あらゆる資産のライフサイクルステージにおいても、より質の高い意思決定を行うことが可能です。ソフトウェアの過剰利用や不要なライセンスの利用を防ぐことができ、また効率を改善するために自動化されたプロセスを実装、必要に応じて利用可能なデータを参照することができます。

LANDESK IT Asset Management Suiteのデータシートダウンロードはこちら

キーとなるIT資産管理ソリューション

LANDESK IT Asset Management Suiteは、2つのキーとなるソリューションから成り立ちます。1)Asset Central -購入時から廃棄時まで、ハードウェア・ソフトウェア双方のライフサイクルを管理できるよう設計されたソリューションです。 2)Asset Intelligence -ベンダ情報と連携し、新規製品購入やソフトウェア利用状況をトラッキング、ハードウェアおよびソフトウェア資産の検知・インベントリ情報の収集が可能です。

Asset Central/Asset Intelligenceを組み合わせて利用することにより、LANDESK IT Asset Management Suite内にて、IT資産を可視化することができます。

LANDESK IT Asset Management Suiteの機能

より効率的な自動化されたプロセスにより、ハードウェア・ソフトウェア双方のライフサイクルを定義・管理します。

コンプライアンスの遵守状況・効率的な資産の利用の確認や、過剰利用を防ぐために、常にエンドユーザーの利用状況をモニタリングします。

ビジネスに有効活用できるダッシュボードにより、ITマネージャーはROIを可視化、一目でコスト削減すべき部分を把握することができます。

お客様の声

Sealed Air社は、本ソリューション導入後3カ月間で、958,000ドルのライセンスコスト削減に成功しています。(IT資産管理マネージャー・George Leonard氏)

導入事例はこちら

IT資産管理の始め方

IT資産管理におけるエバンジェリストであるPatricia Adamsが、IT資産管理を成功に導くための5つのステップをご紹介します。リスクを最低限に抑え、コスト効率の高い、最短の近道に至るためにベストプラクティスをこちらではご紹介しています。

ウェビナー視聴はこちら