データの不一致をゼロに

データのレポーティングや、プロセスにおけるデータ利用、経営層への報告、ビジネスにおけるデータ活用などの前に、データ統合における問題や一貫性における問題を解決する必要があります。社内のデータ分析ルールを適用することにより、データ品質を完全にコントロールすることができます。

ソフトウェアライセンス分析

ベンダからのソフトウェアライセンス情報と、既存のソフトウェアインベントリを分析し比較することによって、コンプライアンス上計算しなければならない利用可能なソフトウェアのリストを作成することができます。

データ分類の標準化

異なるバージョンで同じ機能を持つ時に起こる問題を解決します。同じ製品に類似した名前を付けることで、社内での認識性を高めグルーピングを容易にし、管理をシンプルにできます。

標準化

全ての資産情報が、適切な記録領域に表示されることを保証し、管理者の負担を軽減します。

マッピング

認証やフォーマット化、地域による問題を解決します。

計算

VBスクリプトを使うことにより、様々な計算を行うことができ、テキストフォーマッティングや数学的な計算を行う際に非常に有効です。

企業間連携及びデータ管理

chalk talk