最先端のIT資産管理向けデータアナリティクス

ビジネスにおける意思決定をより簡単にするために、IT資産情報のデータ活用が一般的になると考えてみて下さい。LANDESK Data Analyticsによって御社のIT資産をより可視化でき、どこにあるのか、どのように利用されているか、といった情報を把握できます。また、ソフトウェアライセンスのミスによる金銭的なペナルティの発生を防ぎます。

事例動画はこちら

LANDESK Data Analyticsとは?

調達や監査、インベントリ、若しくは全体を見たいといった役割に応じて、LANDESK Data Analyticsを使うことで、データの標準化を実現でき、御社のIT資産管理を最小限の労力で行うことができます。 ユーザーに関連したソフトウェアやハードウェア資産に関する情報をトラッキングし、時間及びコストを削減し、コンプライアンスを遵守することがこのソリューションで可能です。

LANDESK Data Analytics データシートダウンロード

LANDESK Data Analyticsの機能

資産購入時より、ベンダやリセラー、製造元、サービスプロバイダから自動的にデータをインポート。

購入時から寿命、設置場所まで、ハードウェアをライフサイクルを通して監視

要件に応じ、理解しやすいものになるまで、データの場所やフォーマット、一貫性、評価を精査。

ライセンス及びソフトウェアの利用状況を把握し、ライセンスコストを最適化。ソフトウェア監査への常時対応が可能です。

レポートポータルを通して、IT資産情報や状態、ソフトウェアコンプライアンスについての情報をブラウザを通してシェアできます。

ソフトウェア資産管理(SAM)Part1

ソフトウェアライセンス削減及び監査対策のための5つのステップ

ソフトウェア資産管理(Software Asset Management,SAM)-Part2

ソフトウェアコンプライアンス監査対策

ソフトウェア資産管理(Software Asset Management,SAM)-Part3

ビジネスにおける問題を解決するためのソフトウェア資産管理

LANDESK 图示讲解系列

数据分析器简介