ロケーションに関わらずユーザーを管理

国内や国外など遠隔地の拠点であっても、LANDESK Cloud Services Applianceにより、全てのデバイスに接続し管理することが可能です。

データシートダウンロードはこちら

場所を問わず、システム及びセキュリティ管理を拡張

ユーザーの場所を問わず、リモート管理及びエンドポイントセキュリティを提供。遠隔地であっても、同じ拠点内にあるのと同じく、デスクトップやラップトップを管理。

VPN接続は不要

VPN接続なしで、遠隔地のユーザーをセキュアに管理。御社のファイアウォールの設定を変える必要はありません。

常に接続をセキュアに

既存のインターネット接続であっても、認証に基づき、SSL暗号化によって通信を行います。これはFIPS 140-2の暗号化基準を満たしています。

ビジネススケールに合わせた提供形態

LANDESK Cloud Services Applianceは、アプライアンス型若しくは、DMZ内で作動するあらゆるローカルマシン上での仮想アプライアンスとして、どちらでも提供可能です。御社のビジネススケールに合わせて利用可能です。